Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(4月26日)

◇アカデミー賞助演女優賞にユン・ヨジョン アジア系で63年ぶり

 第93回アカデミー賞の授賞式が25日(日本時間26日)に米ロサンゼルスで開かれ、米映画「ミナリ」に出演した韓国の女優、ユン・ヨジョン(73)が助演女優賞を受賞した。韓国の俳優が男優・女優賞を受賞するのは初めて。アジア系俳優の助演女優賞獲得は、1958年に米ハリウッド映画「サヨナラ」のナンシー梅木(ミヨシ・ウメキ)が受賞して以来、63年ぶりとなる。受賞スピーチでユン・ヨジョンは助演女優賞にノミネートされた5人の候補に対し、「それぞれの映画で異なる役割を演じた。私は運がよかったのでこの場にいるのだと思う。私がどうしてグレン・クローズのような大俳優と争えるだろうか」と敬意を表した。

アカデミー賞授賞式に出席したユン・ヨジョン(同賞ホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇文大統領の不支持率 63%で就任後最高に

 世論調査会社、リアルメーターが26日に発表した文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率は、前週比で0.9ポイント下落した33.8%だった。不支持率は1.5ポイント上昇した63.0%となり、同社調査で就任後最高を更新した。同社関係者は「ロシア製のワクチン導入を巡る議論や自治体独自の防疫の動きなど、新型コロナウイルス対応関連の流れが大統領の肯定的な評価に亀裂を生じさせた」と分析した。

◇新規コロナ感染者 6日ぶり600人下回る

 中央防疫対策本部は、26日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から500人増え、累計11万9387人になったと発表した。市中感染が469人、海外からの入国者の感染が31人だった。1日当たりの新規感染者数は前日(644人)に比べ144人減り、20日(549人)以来6日ぶりに600人を下回った。平日より検査件数が激減したため新規感染者数が減少したとみられる。

◇9900万人分のワクチン確保 「集団免疫達成早める」

 洪楠基(ホン・ナムギ)首相代行は国民向け談話を発表し、「計1億9200万回分、9900万人分の(新型コロナウイルス)ワクチンを確保した」として、「集団免疫達成の時期を早める基盤を整えた」と述べた。洪氏は4月末までに300万人、6月までに1200万人以上に接種する計画を説明。「9月末までに国民の70%に当たる3600万人に1回目接種を完了する」とし、2回目の接種が終わる11月に集団免疫を獲得する方針を強調した。

◇次期大統領選候補の支持率 前検事総長31%・京畿道知事24%・前首相11%

 韓国社会世論研究所が発表した調査結果によると、次期韓国大統領にふさわしい人物を問う世論調査で、前検事総長の尹錫悦(ユン・ソギョル)氏の支持率が31.2%で最も高かった。革新系与党「共に民主党」所属で京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)氏は24.1%で2位、前首相で共に民主党前代表の李洛淵(イ・ナギョン)氏が11.1%で3位だった。1~3位の順位は前週と変わらず。大統領選は来年3月9日に実施される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。