Go to Contents Go to Navigation

アカデミー賞助演女優賞に「ミナリ」ユン・ヨジョン 韓国政界も喜びの声

記事一覧 2021.04.26 15:07

【ソウル聯合ニュース】第93回アカデミー賞の授賞式が25日(日本時間26日)に米ロサンゼルスで開かれ、米映画「ミナリ」に出演した韓国人女優、ユン・ヨジョン(73)が助演女優賞を受賞したことを受け、韓国の政界からも喜びの声が上がった。

アカデミー賞のレッドカーペットを踏んだユン・ヨジョン(同賞ホームページより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国の与党「共に民主党」の首席報道官は「新型コロナウイルスで厳しい時間を送っている国民に甘い雨」と受賞を祝う論評を出した。論評は「ポン・ジュノ監督の『パラサイト』の受賞後、韓国映画史に永遠に残る歴史を再び塗り替えた」として、「不安と混沌の中でも最後まで希望を失わず挑戦した『ミナリ』の主人公のように連帯と愛で今の危機を克服することを望む」と呼び掛けた。

 昨年のアカデミー賞ではポン監督の「パラサイト 半地下の家族」が外国語映画としては史上初の作品賞をはじめ4冠に輝いており、ユン・ヨジョンの受賞は昨年に続く快挙となった。

 最大野党「国民の力」の報道官も「102年の韓国の映画史に記憶される日」とし、「新型コロナウイルスに苦しんでいる国民に克服のエネルギーと元気を与えた」と評価する論評を発表。「映画の中で強い生命力でどこでも育つミナリ(韓国語でセリの意味)のように、韓国映画が全世界に底力を見せた」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。