Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSが韓国語入門を応援 教材予約販売始まる 

記事一覧 2021.04.28 11:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)の所属事務所HYBEの傘下で教育事業を手掛けるHYBE EDUが26日、BTSのキャラクター「TinyTAN」を活用した韓国語の初級学習教材「Learn! KOREAN with TinyTAN」の予約販売を始めた。27日にはソウルのHYBE本社で教材の使い方を実演した。

HYBE EDUが予約受け付けを始めた初級学習者向け教材「Learn! KOREAN with TinyTAN」(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 この教材は、韓国語を全く知らないファン向けの教材がほしいという要望を受け、昨年8月に発売された最初の教材「Learn! KOREAN with BTS」の前段階の学習用に製作された。BTSファンの主人公「ボラ」がハングルを学ぶという設定で、TinyTANが学習をサポートする。韓国語初級や入門レベルの学習者がハングルの母音・子音や文字の仕組み、発音規則などを学ぶことができる。

 学習意欲を高めるツールに工夫を凝らしたことが特長。BTSイメージカラーのパープルの音声ペンは、光学センサーで文字やイメージを認識し、音を出力する。QRコードを読み取り学習者の名前を入力すると、好きなBTSメンバーから名前を呼んでもらい、学習を応援するメッセージを聞くことができる。これはBTSの既存のコンテンツを基にメンバーの音声を人工知能(AI)が学習し、テキストを音声に変換できるようにした。 

 教材の各チャプターの終わりには、BTSメンバーを具体例に、韓国の言葉の文化をユーモアを交えて説明するコーナーも設けた。

HYBE EDUの初級学習者向け教材と、TinyTANのフィギュア(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。