Go to Contents Go to Navigation

[韓流]寺本來可 来月日本で正式デビュー=オリジナルアルバムの計画も

芸能・スポーツ 2021.04.29 11:42

【ソウル聯合ニュース】韓国で歌手YUKIKA(ユキカ)として活動している日本出身の女優、寺本來可が5月19日に日本の音楽配信サイトで韓国ファーストミニアルバムのタイトル曲「Insomnia」の日本語バージョンを発売する。所属事務所が29日、伝えた。

YUKIKA(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「Insomnia」はディスコ風のシティポップ曲で、寺本來可が自ら日本語詞を手掛けた。

 今後は日本オリジナルアルバムも発表する計画だ。

 日本で声優、女優、モデルとして活動していた寺本來可は、2017年に韓国のオーディション番組に出演。K―POP歌手のYUKIKAとしてデビューした。

 昨年7月にリリースしたファーストフルアルバム「Soul Lady」は、韓国大衆音楽賞の「最優秀ポップ」アルバム部門と楽曲部門にノミネートされるなど好評を博した。その後所属事務所を移籍し、今月7日にはファーストミニアルバム「Timeabout,」をリリースした。

ynhrm@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。