Go to Contents Go to Navigation

韓国政府「民間が独自に用意した人道物資優先」 北への搬出承認再開時

北朝鮮 2021.04.29 16:41

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の当局者は29日、民間団体による北朝鮮への物資搬出の承認手続きを近く再開した場合、まずは各団体が独自財源で用意した人道物資を承認する考えを記者団に示した。

統一部(同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 当局者は承認の再開時期について、もう少し状況を見守る必要があるとし、「朝中(中朝)国境が開かれたことが確認されれば、その時に再開の時期を公表する」と慎重な姿勢をみせた。

 優先的に搬出を承認する物資については、「人道主義に基づく協力物資が重要だ」と述べ、妊婦や子どもの栄養に関する物資、新型コロナウイルスの防疫物資、コメや小麦粉、油などの食料がこれに当たると説明した。

 また、政府の財源が使われれば誤解を招きかねないとし、民間や地方自治体の財源で行われる事業を優先的に承認する考えを示した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。