Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 党青年団体の名称を「社会主義愛国青年同盟」に変更

北朝鮮 2021.04.30 08:50

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)は朝鮮労働党外郭の青年団体「金日成・金正日主義青年同盟」の第10回大会に書簡を送り、「青年同盟の名称を『社会主義愛国青年同盟』に改称することに対する重大な決定が採択された」と明らかにした。朝鮮中央放送が30日伝えた。

金日成・金正日主義青年同盟の第10回大会=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 2016年の第9回大会で「金日成社会主義青年同盟」から「社会主義」をなくし、「金日成・金正日主義」を入れてから5年ぶりに再び「社会主義」を入れた。1996年から25年間入っていた先代の名前が青年同盟の名称からなくなった。

 青年同盟の名称から金日成(キム・イルソン)主席と金正日(キム・ジョンイル)総書記の名前を外したのは、北朝鮮が最近、「社会主義正常国家」を目指していることの延長線上にあるとみられる。

 金正恩氏は書簡で反社会主義文化を警戒し、青年が軍服務と社会主義建設で役割を果たすよう呼び掛けた。

 青年同盟は党外郭組織の4大勤労団体の一つで、党員を除く14~30歳が加入しなければならない。メンバーは約500万人と推定される。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。