Go to Contents Go to Navigation

文大統領 2回目のワクチン接種

記事一覧 2021.04.30 10:19

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日、ソウル市内の鍾路区保健所で新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を受けた。

3月23日、ワクチンを接種する文大統領=(聯合ニュース)

 接種したワクチンは1回目と同じく英製薬大手・アストラゼネカ製のもの。文大統領は6月11日から英国で開かれる主要7カ国(G7)首脳会議に出席するため、3月23日に1回目の接種を受けた。5月中旬に2回目の接種を受ける予定だったが、韓米首脳会談のため5月中に米国を訪問することになり、2回目接種の時期を前倒しした。

 当局は緊急海外出国者に対しては4週間隔で1回・2回目接種を行うことを認めている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。