Go to Contents Go to Navigation

韓国最大野党 新院内代表を選出=「来年の大統領選に勝つ」

記事一覧 2021.04.30 14:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の保守系最大野党「国民の力」は30日、議員総会を開き、国会運営を取り仕切る院内代表に金起ヒョン(キム・ギヒョン)国会議員(62)を選出した。

国民の力の新院内代表に選出された金氏=30日、ソウル(聯合ニュース)

 金氏は当選後の演説で、「必ず国民の支持を得て、来年の大統領選に勝つ」として、「命がけで戦い、守るべきものは守る」と強調した。

 金氏は元判事で議員4期目。超党派の韓日議員連盟では外交安保委員長を務めた。2014~18年に蔚山市長を務めたが、再選に失敗した。当時、文在寅(ムン・ジェイン)大統領の長年の友人、宋哲鎬(ソン・チョルホ)候補(現蔚山市長)を当選させるため、青瓦台(大統領府)が組織的に介入したとの疑惑が浮上している。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。