Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮外務省「米国、最高尊厳を冒涜」

北朝鮮 2021.05.02 07:16

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮外務省は2日、談話を発表し、米国が北朝鮮の人権状況を批判したことに対し、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)への冒涜(ぼうとく)だと反発した。

 談話は「米国がわれわれの最高尊厳を冒涜したことは、われわれとの全面対決を準備しているという明確なシグナルであり、今後われわれが米国の新政権をどのように相手にすべきかに対する答えだ」と主張した。

hjc@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。