Go to Contents Go to Navigation

米女子ゴルフ 金孝周が優勝=5年ぶり4勝目

芸能・スポーツ 2021.05.02 16:36

【ソウル聯合ニュース】米女子ゴルフのHSBC女子世界選手権は2日、シンガポールのセントーサGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、韓国の金孝周(キム・ヒョジュ)が8バーディーの64で回り、通算17アンダーの271で優勝した。金のツアー優勝は2016年2月のピュアシルク・バハマLPGAクラシック以来で、4勝目となる。

金孝周(KLPGA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。