Go to Contents Go to Navigation

週明けの韓国総合株価指数が続落 空売り禁止解除

経済 2021.05.03 16:20

【ソウル聯合ニュース】週明け3日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は続落した。終値は前日比20.66ポイント(0.66%)安の3127.20。

3日のKOSPIは続落した=(聯合ニュース)

 韓国当局は昨年3月、新型コロナウイルスの流行により動揺した株式市場を安定させるため、株の空売りを禁止したが、この日に解除された。

 KOSPIは前営業日比1.19ポイント(0.04%)高の3149.05で寄り付いたが、上下を繰り返した後、売りが強まって下げに転じた。

 新興企業向け株式市場コスダックの指数は前営業日比21.64ポイント(2.20%)安の961.81で取引を終えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。