Go to Contents Go to Navigation

6月韓国開催のサッカーW杯2次予選 北朝鮮が不参加を通知

記事一覧 2021.05.03 20:36

【ソウル聯合ニュース】6月に韓国で開かれるサッカーの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選に北朝鮮が参加しないことが3日、分かった。大韓サッカー協会が明らかにした。

あいさつを交わす南北の代表メンバー(大韓サッカー協会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 北朝鮮が先月30日までにアジアサッカー連盟(AFC)に文書で通知したという。

 不参加の理由として、新型コロナウイルスに対する懸念を挙げたもようだ。

 W杯カタール大会アジア2次予選を巡っては、ホームアンドアウェー方式から集中開催に変更となり、韓国、北朝鮮、トルクメニスタン、レバノン、スリランカのH組は残りの試合を韓国で行うことが決まっている。

 19年9月に始まった2次予選は同年11月以降、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で開催されずにいる。

 大韓サッカー協会の関係者は「開催までまだ時間があるため、AFCが北側に不参加の決定を再考するよう要請すると思う」と話した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。