Go to Contents Go to Navigation

全州市で韓紙文化祭始まる 体験教室や展示など催し多彩

記事一覧 2021.05.05 14:00

【全州聯合ニュース】韓国の伝統紙、韓紙の産地である南西部・全羅北道全州市で5日、全州韓紙文化祭が開幕した。25回目の今年は「ともにある今、韓紙で力を合わせる」をテーマに、7日まで開催される。

全州の韓紙づくり(資料写真)=(聯合ニュース)

 初日は家族向けのオンラインイベントとして、韓紙工芸、韓紙を使った伝統的な遊び、韓紙ファッションショーなどのプログラムを準備した。

 韓国伝統文化殿堂では韓紙工芸の全国展に出品された作品を展示する。

 6日は扇子など小物づくりを体験できる韓紙工芸教室を開く。また、全州韓紙の優秀さを見直す国際学術シンポジウムをテレビ会議形式で行う。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。