Go to Contents Go to Navigation

文大統領 4日に与党新代表と昼食会=大統領府との協力要請

記事一覧 2021.05.06 15:52

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が4日に与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)新代表と昼食会を行ったことが、6日分かった。

文大統領が贈った蘭を受け取る宋氏(左)=3日、ソウル(聯合ニュース)

 与党関係者によると、文大統領は党内の和合と青瓦台(大統領府)との協力関係の強化を求めた。

 これに対し、宋氏は党内の和合を実現し、文在寅政権の国政運営を支えると応じたという。

 宋氏が2日に共に民主党の新代表に選出されてから間を置かずに文大統領が昼食会を開いたのは、任期末に国政推進力を維持するためには、与党と青瓦台の衝突や党内の分裂を警戒しなければならないという認識の表れと受け止められる。

 文大統領は3日、宋氏の代表就任後初めて電話で協議し、「ワンチームをつくることが重要だ」と強調した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。