聯合ニュース Go to Contents Go to Navigation

新型コロナ検査キット スーパーやドラッグストアで販売開始=韓国

送稿時間2021.05.06 16:08

기사 본문 인쇄 및 글자 확대/축소

【ソウル聯合ニュース】韓国で、新型コロナウイルス感染の有無を調べられるセルフ検査キットの販売が広がっている。ヒューマシスとSDバイオセンサーが製造する抗原検査方式の商品で、先月末に食品医薬品安全処の認可を受けた。自分で鼻から検体を採取して検査し、結果は15~20分ほどで分かる。

新型コロナウイルスのセルフ検査キット=(聯合ニュースTV)
新型コロナウイルスのセルフ検査キット=(聯合ニュースTV)

 流通業界によると、スーパー大手のイーマートは6日から首都圏の約70店舗で検査キットの販売を始めた。ソウル市内の店舗などでまずヒューマシスの商品約5000個を販売し、7日からは残りの店舗でさらに5000個を売る予定だ。10日から取り扱い量を増やして本格的に販売する。

 ドラッグストア大手のCJオリーブヤングは、7日からヒューマシスの検査キットを販売する。公式通販サイトと全国約200の主要店舗で販売を始め、取り扱い店舗を順次増やしていく予定だ。

 コンビニエンスストア大手のGS25は5日、一部店舗でSDバイオセンサーとヒューマシスの商品の販売を開始した。7日からはセブンイレブンなど他のコンビニも検査キットを取り扱う予定だ。

tnak51@yna.co.kr