Go to Contents Go to Navigation

マイホームの夢実現へ支援拡大 不動産不正投機は「必ず清算」=文大統領

記事一覧 2021.05.10 14:24

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、就任から丸4年を迎えて青瓦台(大統領府)で特別演説を行い、不動産価格の高騰問題について、「住居の安定は国民生活の核心」として、「住宅を持っていない庶民、新婚夫婦、若者がマイホームを持つ夢を実現できるよう需要者の負担を緩和するさまざまな政策的な支援を拡大していく」と述べた。

特別演説を行う文大統領=10日、ソウル(聯合ニュース)

 また、「不動産市場の安定化に最善を尽くす」と強調した。

 与党を中心に議論されている需要者に対する融資規制緩和や財産税の減免などを念頭に置いた発言とみられる。

 住宅の供給政策に関しては、「民間の住宅供給に加え、公共主導の住宅供給対策を計画通り推進していく」との方針を示した。

 不動産不正投機については「必ず清算する」とし、「深刻化している資産の不平等を改善するためにも不動産投機を徹底的に防ぐ」と述べた。

 宅地開発などを手がける公共機関、韓国土地住宅公社(LH)の職員らが新都市に指定される前の地域の土地を投機目的で不正に購入した疑惑に関しては、「国民の心を大きく傷つけたことを教訓とし、透明かつ公正な不動産取引秩序の確立と違法な(不動産)投機の根源を断つための根本的な制度改革を完結する」と強調した。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。