Go to Contents Go to Navigation

韓国首相代行とイスラエル経済産業相が会談 協力策を協議

記事一覧 2021.05.11 19:50

【ソウル聯合ニュース】韓国の洪楠基(ホン・ナムギ)首相代行は11日午後、イスラエルのペレツ経済産業相と会談し、イスラエルにおける新型コロナウイルスワクチンの接種状況を高く評価し、両国の保健、医療、製薬などの分野での協力強化を提案した。

握手を交わす洪氏(右)とペレツ氏(国務総理室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ペレツ氏は両国の産業技術協力条約の改正と、両国の自由貿易協定(FTA)の署名式に出席するため訪韓した。

 国務総理室によると、ペレツ氏は両国の友好関係が発展を続けている点に同意し、今回のFTA締結と産業技術協力条約改正で両国の友好・協力関係が強化されることを希望すると話した。

 ペレツ氏と共に会談に出席する予定だったイスラエルのアシュケナジ外相は、同国とパレスチナの衝突が激しさを増していることから、緊急帰国した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。