Go to Contents Go to Navigation

文大統領 米ワシントンに到着=韓米首脳会談へ

記事一覧 2021.05.20 08:08

【ワシントン、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日午後(米東部時間)、米ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地に到着した。3泊5日の日程で、公式実務訪問の形となる。

アンドルーズ空軍基地に到着した文大統領=19日、ワシントン(聯合ニュース)

 文大統領が就任後、韓米首脳会談のためワシントンを訪問するのは4回目となる。

 最初の日程として20日にアーリントン国立墓地を訪れる。

 21日にバイデン米大統領と初めての対面会談を行う。両首脳は米国の新しい対北朝鮮政策に基づき、朝鮮半島の非核化に向けた具体策を模索するほか、新型コロナウイルスワクチン協力などについて議論する見通しだ。半導体・バッテリーなど新産業分野での協力強化、気候変動など世界的な課題も議題になるとみられる。米中対立、韓日関係など敏感な懸案について議論する可能性がある。

アンドルーズ空軍基地に到着し、米側の関係者とあいさつする文大統領(右)=19日、ワシントン(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。