Go to Contents Go to Navigation

イスラエル・パレスチナ戦闘 「国際社会の仲介支持」=韓国外交部

記事一覧 2021.05.20 16:30

【ソウル聯合ニュース】イスラエルとパレスチナのガザ地区の間で激しい戦闘が続いていることについて、韓国外交部の崔泳杉(チェ・ヨンサム)報道官は20日の定例会見で、「人道的な状況が急速に悪化していることに対し、改めて深い憂慮を表す」と述べた。

韓国外交部の崔泳杉報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

韓国外交部の崔泳杉報道官(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、即時の緊張緩和と交戦中止を求めた上で、「米国、カタール、エジプト、国連を含むあらゆる国際社会の仲介の努力を積極的に支持する」との立場を表明した。

 同部当局者によると、パレスチナのヨルダン川西岸地区とガザ地区には計20人の韓国人が滞在している。被害は受けていないという。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。