Go to Contents Go to Navigation

「外国人韓国語スピーチ大会」参加者募集 来月22日まで=韓国・慶熙大

記事一覧 2021.05.20 16:45

【ソウル聯合ニュース】韓国の慶熙大国際教育院は20日、外国人が韓国語の実力を競う「第23回世界外国人韓国語スピーチ大会」の参加者を来月22日まで募集すると発表した。

大会のポスター(慶熙大国際教育院提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 国家基幹ニュース通信社の聯合ニュースと共催する今回の大会は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、予選から本選まで全てオンラインで開催される。

 スピーチのテーマは「気候変動に対処する道」、または「皆が尊重される権利」。韓国語が話せる外国人なら誰でも参加できる。

 7月15日に行われる本選の受賞者には賞状のほか、大賞の1人に150万ウォン(約14万4000円)、最優秀賞2人に各100万ウォン、特別賞2人に各80万ウォン、優秀賞2人に各50万ウォンの賞金が授与される。

 詳しい参加方法は、大会ホームページ(http://speechinkorean.iie.ac.kr)で確認できる。

2019年に開催された大会の参加者(資料写真)=(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。