Go to Contents Go to Navigation

文大統領 あすバイデン氏と初会談=ワクチン・北朝鮮問題など議論へ

記事一覧 2021.05.21 11:41

【ワシントン、ソウル聯合ニュース】米国を公式訪問している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日午後(日本時間22日未明)、ホワイトハウスでバイデン大統領と初の対面会談を行う。

文大統領(左)とバイデン大統領=(聯合ニュースTV)

 両首脳は朝鮮半島の非核化と平和定着に向けた連携に焦点を当てる見通しだ。バイデン政権が「(2018年の米朝首脳会談での)シンガポール共同声明に基づいた外交的・実用的なアプローチ」との方向で対北朝鮮政策の見直しを完了したことを踏まえ、北朝鮮問題の解決策について議論するとみられる。文大統領がバイデン大統領に対し、米朝対話をけん引するための南北関係の改善策を提示するかも注目される。

 また、両首脳は新型コロナウイルスのワクチンを巡り、米国が韓国にワクチンの余裕分を先に提供し、後から韓国が返す「ワクチンスワップ(交換)」や、ワクチン生産のグローバル・ハブ(拠点)の構築などについて議論するとみられる。

 半導体・バッテリーなど新産業分野で自国中心の供給網強化に向けた競争が激化する中、両国の協力強化に関しても話し合う見込みだ。

 ワクチンと新産業分野での両国の協力強化は米国の対中けん制戦略と合致する。

 両首脳は会談後、共同記者会見を開き、会談の結果を説明する。

 一方、文大統領はバイデン大統領が朝鮮戦争の英雄、ラルフ・パケット・ジュニア元大佐(94)に名誉勲章を授与する式典に出席する。バイデン大統領が米軍最高位の勲章である名誉勲章を授与するのは就任後初めて。

 文大統領は会談後、朝鮮戦争の戦死者を悼む「追悼の壁」の着工式に出席する。

 会談前にはハリス副大統領と面会する。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。