Go to Contents Go to Navigation

海外旅行の代わりに済州島へ コロナ前9割に観光客回復=韓国

記事一覧 2021.05.27 10:41

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス感染拡大の長期化で海外旅行の代わりに韓国の代表的な観光地、済州島を訪れる韓国人観光客が増えていることが27日、分かった

旅行客で混み合う済州空港(資料写真)=(聯合ニュース)

 韓国文化観光研究院の報告書によると、今年3月に海外に出掛けた韓国人は7万4000人で前年同月比48.4%減少した。1月は同96.6%減、2月は93.5%減だった。3月は、昨年3月から新型コロナウイルスの世界的流行が始まり出国者数が急減した反動で減少率が縮小した。

 3月の国際線旅客機の運航便数は3038便で前年同月比56.1%減少した。コロナ禍前の2019年3月と比べると92.7%少ない。

 一方、今年に入り済州島の訪問客は増え続けている。4月の訪問客数は107万人で、前年同月比97.3%増加した。増加率は2月(26.2%)にプラスに転じ、上昇している。

 4月の訪問客数は2019年4月(129万8000人)に比べ17.6%少ない。訪問客のうち韓国人は前年同月比94.6%増の105万3000人だったが、19年4月と比べると9.1%少ない。

 同研究院は「海外旅行の代わりに済州を訪れる観光客が増え、4月初めから韓国人訪問客は2019年4月の90%の水準を回復した」と説明した。

 4月の国内線旅客機の運航便数は1万9105便で、1年前より103.5%増加した。2年前に比べると19.4%多い。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。