Go to Contents Go to Navigation

韓服を仕事着に 韓国文化体育観光部がソウルで展示会

記事一覧 2021.05.27 12:35

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部と韓服振興センターは27日から6月11日まで文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)の展示スペースRTOで、韓国伝統衣装の韓服をアレンジした仕事着の展示会を開催する。

韓服の仕事着(文化体育観光部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 文化体育観光部は韓服の仕事着の普及に向け、まずは文化芸術関連機関で試験的に取り組みを始める。韓国的なイメージをアピールできる旅行業や宿泊業などの機関・団体とも協力したい考えだ。

 文化芸術関連機関の職員らが着用することを想定した仕事着64点が昨年開発された。韓服の品格を保ちながらも着心地の良い仕事着で、四季と場面に応じた多様なデザインがそろっている。

 デザイン開発は、韓国の中堅デザイナー4人と2020年の「韓服デザインプロジェクト」公募展の大賞受賞者が担った。取りまとめ役を務めたデザイナーの辛長卿(シン・ジャンギョン)氏は「韓服を広めていく必要性が高まっているだけに、韓服ならではの線や色などを生かすことに重点を置いた」と説明した。

韓服の仕事着(文化体育観光部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。