Go to Contents Go to Navigation

「P4Gソウルサミット」 中国の李首相・ケリー米特使ら出席へ=小泉環境相も

記事一覧 2021.05.28 16:43

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官は28日の記者会見で、30、31両日にテレビ会議形式で開催されるグリーン成長とグローバルゴールズ2030のためのパートナーシップ(P4G)首脳会議(P4Gソウルサミット)の出席者を発表した。中国の李克強首相、米国のケリー大統領特使(気候変動問題担当)ら45カ国・地域と欧州連合(EU)から首脳級42人、高官5人、国際機関代表21人の計68人が参加する。

P4GソウルサミットをPRする造形物(資料写真)=(聯合ニュース)

 サミットでは演説セッション(30日)と討論セッション(31日)が行われる。

 米国はバイデン大統領が出席する可能性が取り沙汰されたが、ケリー氏が参加することが決まった。青瓦台関係者は記者団に「ケリー特使は討論セッションでバイデン大統領のメッセージを伝える」と述べた。

 討論セッションにはデンマークのフレデリクセン首相、オランダのルッテ首相、EUのフォンデアライエン欧州委員長、国際通貨基金(IMF)のゲオルギエバ専務理事ら14人が参加する。

 李氏や英国のジョンソン首相、ドイツのメルケル首相、フランスのマクロン大統領、国連のグテレス事務総長、経済協力開発機構(OECD)のグリア事務総長らは演説セッションに映像メッセージを送る。演説セッションには小泉進次郎環境相も参加する。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は演説セッションと討論セッションの両方に出席する。

 朴氏は「2018年の第1回サミットに比べ、2回目となる今回のサミットでは首脳級の参加が大幅に増えた」と伝えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。