Go to Contents Go to Navigation

文大統領がタイ首相と電話会談 パートナー関係発展で一致

記事一覧 2021.05.28 20:38

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日午後、タイのプラユット首相と約40分にわたり電話会談した。

タイのプラユット首相と会談する文大統領(韓国大統領府提供)=(聯合ニュース)

 文大統領は、30、31両日にテレビ会議形式で開催されるグリーン成長とグローバルゴールズ2030のためのパートナーシップ(P4G)首脳会議(P4Gソウルサミット)にプラユット首相が出席することに謝意を示し、「気候危機への対応に対するタイの高い意識を示すもの」と話した。

 また「タイは韓国の永遠の友好国であり、わが政府の新南方政策の重要な協力パートナー」とし、両国の戦略的パートナー関係をさらに発展させていきたいと述べた。

 プラユット首相は「先端技術、グリーンエコノミーの分野でパートナーシップを今後も強固にしていきたい」と応じた。

 両首脳はまた、韓国とタイが閣僚級の保健安保対話を開催し、保健協力協定を締結して新型コロナウイルスへの対応で協力することを確認した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。