Go to Contents Go to Navigation

米政府 韓国にワクチン100万人分提供=今週中に到着 

記事一覧 2021.05.30 16:26

【ソウル聯合ニュース】米国が韓国に米ジョンソン・エンド・ジョンソンの製薬部門、ヤンセンファーマのワクチン100万人分を提供する。韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相が30日、伝えた。バイデン米大統領が先の韓米首脳会談で約束した55万人分の約2倍に相当するもので、今週中に韓国に到着するという。

金富謙首相=(聯合ニュース)

 金首相は「韓米同盟の強固さを示したバイデン大統領と米政府に深く感謝する」とコメントした。

 軍関係者を中心に接種する予定で、具体的な計画は鄭銀敬(チョン・ウンギョン)新型コロナウイルス予防接種対応推進団長(疾病管理庁長)が国民に報告する。

 ヤンセンファーマのワクチンは米軍を含む米国人約1000万人が接種しており、韓国も4月に許可している。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。