Go to Contents Go to Navigation

韓国航空会社 グアム・サイパン路線の運航再開へ

記事一覧 2021.06.01 15:37

【ソウル聯合ニュース】韓国の航空会社が、新型コロナウイルスの感染拡大を受け昨年3月に休止した仁川とグアム、サイパンを結ぶ路線の運航を再開する予定だ。

グアムの海岸(グアム政府観光局提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 格安航空会社(LCC)のチェジュ航空は今月8日に仁川―サイパン線を運航する。運航スケジュールは市場の状況を考慮し確定する方針だ。航空大手のアシアナ航空も来月、サイパン路線を運航する計画だ。

 LCCのティーウェイ航空とエアソウルは仁川―グアム線の運航許可を国土交通部に申請した。チェジュ航空もグアム路線の運航を検討しており、近く運航申請を行う予定だ。

 航空最大手の大韓航空は11月に運航する仁川―グアム線の航空券の販売を開始した。LCCのジンエアーは現在、グアム路線を週1往復運航している。

 具体的な運航スケジュールは航空会社や現地の状況により変わる可能性ある。

 航空会社がグアム、サイパン路線の運航再開に動き始めたのは、これら路線の利用客の大部分を韓国人観光客が占め、グアムやサイパンから韓国を訪れる現地の人が少なく、防疫当局の負担が大きくないためとみられる。こうした状況を踏まえ韓国政府も路線運航を許可する見通しだ。

 現在、グアム、サイパンではファイザー、モデルナ、ヤンセンファーマの新型コロナウイルスワクチンの接種を終えた人を対象に隔離を免除している。ワクチンを接種していない人は隔離後に検査を行い、陰性の場合に隔離が解除される。

 航空会社関係者は「韓国のワクチン接種率が上昇すれば、海外旅行の需要も高まるだろう」とし、グアムやサイパンだけでなく新型コロナの感染状況が落ち着いている地域を中心に運航再開を検討していると述べた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。