Go to Contents Go to Navigation

文大統領 与党新人議員と懇談会=「国民の苦痛、心痛い」

記事一覧 2021.06.03 14:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、与党「共に民主党」の新人議員と青瓦台(大統領府)で懇談会を開いた。

国会で懇談会の結果を説明する高永寅議員(右端)=3日、ソウル(聯合ニュース)

 懇談会は議員側が開催を要請し、同党の当選1回の議員81人のうち68人が出席した。

 文大統領は「経済的な成果はあるが、国民の苦痛があり、心が痛い」として、「革新性とダイナミックさを発揮し、積極的に政策を提案してほしい」と呼び掛けたという。

 高永寅(コ・ヨンイン)議員はあいさつで、「新型コロナウイルスという非常時には緊急対策が求められる」として、「財政当局が財布の紐を締めることばかり考えないよう、大統領が力を尽くしてほしい」と要請した。

 懇談会では若者の雇用の国家責任制や首都圏・非首都圏の差別緩和、兵士の処遇改善、ワクチン休暇の拡大などの政策提案が行われた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。