Go to Contents Go to Navigation

6月民主抗争から34年 政府主催の記念式開催=韓国

政治 2021.06.10 12:07

【ソウル聯合ニュース】1987年6月10日から約20日間続いた韓国の民主化運動、6月民主抗争から34周年を迎えた10日、ソウルの民主人権記念館で政府主催の記念式典が開催され、金富謙(キム・ブギョム)首相らが出席した。

演説する金富謙氏=10日、ソウル(聯合ニュース)

 金氏は演説で「今なお真実が明らかになっていない死がある。今なお国の暴力による傷を癒やせずにいる人もいる」とし、「長い間耐え続け、完全な名誉回復の日を待ちわびた人々の心のしこりを取り除くべきだ」と述べた。

 また、民主主義の発展に寄与した功績で同日に政府から国民勲章などを授与された有功者29人の名前を挙げ、「深い尊敬と感謝の意を伝える」とした。

 続けて、「6月の精神は(前大統領を退陣に追い込んだ)ろうそく(デモ)に継承されて歴史を進展させ、新型コロナウイルスの危機において成熟した市民意識として光を放ち世界の手本になった」と言葉に力を込めた。「韓国国民は民主主義が危機に陥るたび、心をひとつにして歴史と正義を立て直した」とも語った。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 政治
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。