Go to Contents Go to Navigation

韓豪首脳 水素など低炭素技術で協力確認

記事一覧 2021.06.12 18:56

【コーンウォール、ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日(現地時間)、オーストラリアのモリソン首相と首脳会談を行い、低炭素技術などの分野で両国の経済協力を拡大することで一致した。

あいさつする文大統領(左)とモリソン首相=12日、コーンウォール(聯合ニュース)

 両首脳は英南西部のコーンウォールで開催中の主要7カ国(G7)首脳会議に合わせ会談した。韓国とオーストラリアはG7メンバーではないが、首脳会議に招待された。

 両首脳は国交樹立60年を迎え、両国関係を格上げするための環境を整えていくことを確認。水素生産・活用など低炭素技術を巡り互恵的な協力が可能として、政府・企業・研究機関の交流を通じ、具体的な協力事業を発掘することを確認した。鉱物開発でも協力することで合意した。

 また、東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と韓国、オーストラリア、中国、日本、ニュージーランドが昨年11月に署名した東アジアの地域的な包括的経済連携(RCEP)の早期発効を進め、ポストコロナ時代に備え、経済強化に協力することにした。

 文大統領は朝鮮半島の平和に向けたオーストラリアの支持と協力を要請し、モリソン首相は支持を表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。