Go to Contents Go to Navigation

韓米海軍が韓国南部で海難救助訓練 2年ぶり実施

記事一覧 2021.06.15 09:56

【ソウル聯合ニュース】韓国海軍は15日、米海軍と9~15日に南部・慶尚南道の鎮海湾一帯で「韓米連合救助戦訓練」を実施したと発表した。

韓米の潜水士による訓練の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 この訓練は船舶沈没など海難発生時の人命・船体救助能力を養うための特殊訓練で、毎年実施されてきたが、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止された。

 2年ぶりとなった今回の訓練で、韓米海軍の救助部隊は航路上の水中障害物を除去する陸上・水中爆破訓練、無人潜水機を用いた模擬沈没船舶の捜索訓練などを実施した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。