Go to Contents Go to Navigation

韓国前首相の丁世均氏 大統領選に出馬表明=与党で5人目

政治 2021.06.17 15:03

【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」所属の丁世均(チョン・セギュン)前首相が17日、大統領選(来年3月9日)に出馬する意向を表明した。同党で出馬表明したのは5人目となる。

丁氏の宣言式のポスター(丁氏のフェイスブックより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 丁氏は出馬宣言式で、「すべての不平等と対決する強い韓国の経済大統領となる」と強調。「不平等の原因は経済」とし、1人当たり国民所得4万ドル達成、財閥大企業の役員・労働者の3年間の給与据え置きなどを掲げた。また、高騰が続いている不動産問題に関しては、若者や庶民などを対象に公共賃貸住宅100万戸を供給する方針を明らかにした。

 宣言式には李洛淵(イ・ナギョン)元首相ら現役議員約40人が出席し、強固な党内基盤をアピールした。

kimchiboxs@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。