Go to Contents Go to Navigation

手術室に監視カメラ設置 8割が賛成=韓国世論調査

記事一覧 2021.06.21 09:27

【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社、リアルメーターが21日に発表した手術室への監視カメラ設置に関する調査結果によると、「賛成」との回答が78.9%となった。

11日、仁川市内の病院で患者の保護者が手術室に設置されている監視カメラの映像を見ている。同病院は別の病院で医師ではないスタッフらが代理で手術を行った疑惑を受け、医療界への信頼を回復させるためカメラ設置を決めた=(聯合ニュース)

 「非常に賛成」が48.8%、「ある程度賛成」が30.1%だった。

 「反対」は17.4%で、「非常に反対」が6.4%、「ある程度反対」が11.1%だった。

 調査はニュース専門テレビ局YTNの依頼を受け、18日に全国の18歳以上の計500人を対象に実施された。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。