Go to Contents Go to Navigation

昨年の化粧品輸出額 仏・米に次ぐ世界3位に浮上=韓国

記事一覧 2021.06.21 11:29

【ソウル聯合ニュース】韓国食品医薬品安全処が21日発表した資料によると、昨年の化粧品の輸出額は前年比16.1%増の8兆2877億ウォン(約8040億円)で、フランス、米国に次いで世界3位の規模となった。韓国製化粧品に対する世界の関心の高まりを追い風に、2017年に世界4位を達成し、それから3年で3位に浮上した。

昨年の化粧品輸出額は前年比16.1%増加した=(聯合ニュースTV)

 輸出額から輸入額を差し引いた化粧品貿易収支は9年連続で黒字を記録し、昨年の黒字額は7兆92億ウォンと初めて7兆ウォンを上回った。昨年の黒字額は韓国の貿易黒字総額の14.3%に当たる。

 化粧品の輸出相手国は、19年の137カ国・地域から昨年は160カ国・地域に増えた。このうち中国への輸出額が全体の50.3%を占めた。中国のほか、ロシア、カザフスタン、日本、英国、カナダ、米国などへの輸出額も増加した。

 一方、昨年の化粧品の生産額は15兆1618億ウォンで、前年比6.8%減少した。新型コロナウイルスの流行でハンドソープなどボディーソープ類の生産は増加した一方、マスクの着用などでカラーメーク用製品は減少した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。