Go to Contents Go to Navigation

韓国国会 きょうから対政府質疑=北のハッキング攻撃など争点

記事一覧 2021.06.22 05:00

【ソウル聯合ニュース】韓国国会は22日午後に本会議を開き、政治・外交・統一・安全保障分野の対政府質疑を行う。

国会の対政府質疑(資料写真)=(聯合ニュース)

 金富謙(キム・ブギョム)首相、鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官、李仁栄(イ・イニョン)統一部長官、朴範界(パク・ボムゲ)法務部長官、徐旭(ソ・ウク)国防部長官などの閣僚が出席する。金首相にとっては、就任後初めての対政府質疑となる。

 この日の対政府質疑では、北朝鮮関連組織による韓国金融機関や韓国原子力研究院へのハッキング攻撃や、韓国空軍の女性下士官が上官からセクハラを受けたと訴え自殺したとされる事件での軍の対応などが主な争点になる見通しだ。

 韓国がゲスト国として参加した先の主要7カ国(G7)首脳会議での成果と、その後続措置に対する質疑も行われるものとみられる。

 23日には経済分野、24日には教育・社会・文化分野の対政府質疑が行われる予定だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。