Go to Contents Go to Navigation

現代自「ソナタ」をアバターが試乗 人気アプリ「ZEPETO」で

記事一覧 2021.06.25 11:14

【ソウル聯合ニュース】韓国自動車大手の現代自動車は25日、韓国のNaver Zが運営する3Dアバター(仮想空間上の分身)作成アプリ「ZEPETO(ゼペット)」上で、自社主力モデル「ソナタ」Nラインの試乗体験を提供すると発表した。近ごろ注目を集めるインターネット上の3次元仮想空間、メタバースの積極的な活用に乗り出す。

ZEPETOに登場したソナタNライン(現代自動車提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ZEPETOでは自分に似たアバターを作ってバーチャル生活を楽しめる。世界中のMZ世代(ミレニアル世代とZ世代、1980~2000年代生まれ)の間で人気を集めている。

 現代は自動車業界で初めてZEPETOとコラボレーションし、ZEPETO内のダウンタウンとドライビングゾーンでソナタNラインを試乗できるようにした。また、アバターはソナタNラインを組み合わせてオリジナルの写真や動画も撮影できる。

 現代はこれにより、潜在顧客であるMZ世代と活発にコミュニケーションを取ると同時に、現代の車のハイテクイメージをアピールし、ブランドのイメージアップを図る戦略だ。

ZEPETOに登場したソナタNライン(現代自動車提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。