Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領選 与党有力候補の李在明氏が週明けにも出馬表明 

記事一覧 2021.06.25 19:53

【ソウル聯合ニュース】韓国革新系与党「共に民主党」所属で京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)氏が、来週初めに次期大統領選(来年3月)への出馬を表明する方向で検討していることが、25日分かった。世論調査で李氏は与党の大統領選候補の中で最も人気が高い。

李在明氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 李氏に近い人物はこの日、聯合ニュースの取材に対して「(党公認候補を決める)予備選の候補登録が行われる28~29日に記者会見を開き、出馬宣言することを議論している」と明らかにした。共に民主党は同日、延期論が出ていた予備選について、党憲・党規の定めに従い9月10日までに実施することを決めた。

 党内の一部では、野党陣営の有力候補とされる尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長が29日に出馬を表明する予定であることから、同じ日にぶつけるべきとの意見も出ている。

 ただ、李氏は現役知事という立場上、日程やメッセージの選択には慎重を期すとの立場だ。

 側近の一人は「きょうあす中に意見を調整し、出馬のコンセプトや日程を最終決定する」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。