Go to Contents Go to Navigation

韓国最大野党の重鎮・洪準杓氏 大統領選出馬の意向示す

記事一覧 2021.06.29 15:53

【ソウル聯合ニュース】韓国保守系最大野党「国民の力」の洪準杓(ホン・ジュンピョ)国会議員が29日、来年3月の大統領選に出馬する意向を明らかにした。

洪準杓氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 洪氏はこの日、ソウル市内のホテルで「国民報告大会」を開催し、全国の8100人余りを対象に韓国が抱える課題などを聞き取った調査の結果を発表。時代の精神と未来のビジョンを盛り込んだ文書を準備中だとし、「今後の大統領選出馬宣言に合わせて発表する計画だ」と明らかにした。

 洪氏は元検事で国会議員5期目。慶尚南道知事などを務め、前回2017年の大統領選では国民の力の前身の「自由韓国党」公認候補として出馬した。昨年4月の総選挙を控え、党公認候補から外されたことに反発して離党していたが、今月復党した。

 一方、この日には大統領選有力候補の尹錫悦(ユン・ソギョル)前検事総長が大統領選出馬を表明した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。