Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏が習近平氏に祝電 中国共産党創建100年祝う 

記事一覧 2021.07.01 10:17

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)が、1日の中国共産党創建100年の記念日に合わせて同国の習近平国家主席に祝電を送り、中朝を「真の同志で戦友」としながら親善関係を強調した。北朝鮮の朝鮮中央通信が1日、伝えた。

習近平氏(左)と金正恩氏(コラージュ)=(聯合ニュース)

 金正恩氏は祝電で「(中朝が)固く団結し、時代の求めに応じて朝中(中朝)親善を戦略的な高みに発展させ、社会主義建設がいかなる情勢の変化と挑戦にもびくともせず活力に満ちて前進するよう、力強く推し進める」と述べた。

 また、「中国に対する敵対勢力の誹謗(ひぼう)中傷と全面的な圧力は断末魔のあがきにすぎず、何をもっても勝利に向けて突き進む中国人民の前途を妨げることはできない」とも言及した。米中の覇権争いを意識してか、「国際情勢」「圧力」「難関」などの言葉を多用した。

 中央通信によると、金正恩氏は李龍男(リ・リョンナム)駐中大使を通じて、自身の名前を記した祝いの花輪も習氏に贈った。 mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。