Go to Contents Go to Navigation

[韓流]女優パク・スヨン 飲酒事故で在宅起訴

記事一覧 2021.07.01 12:00

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルで5月に飲酒運転事故を起こした、ガールズグループAFTERSCHOOL(アフタースクール)の元メンバーで女優のパク・スヨンさん(28)が在宅起訴されたことが1日、分かった。

パク・スヨンさん(資料写真)=(聯合ニュース)

 法曹界関係者によると、ソウル中央地検は6月24日、パクさんを特定犯罪加重処罰などに関する法律上の危険運転致傷と道路交通法上の飲酒運転の罪で在宅起訴した。

 起訴状などによると、パク被告は5月18日午後10時10分ごろ、江南区の永東大橋南端の交差点付近を運転中に、前を走るタクシーに追突して運転手にけがを負わせたとされる。当時の血中アルコール濃度は免許取り消しの基準(0.08%)を超えていた。

 警察は飲酒運転の容疑で送検したが、その後の検察の調べでタクシー運転手がこの事故でけがをしたことが立証され、危険運転致傷罪にも問われた。

 パク被告は2010年にAFTERSCHOOLのメンバー、リジとしてデビュー。18年に脱退後、女優として活動してきた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。