Go to Contents Go to Navigation

国会議員を無報酬の名誉職に 国民請願に「立法府の権限」=韓国大統領府

記事一覧 2021.07.06 17:55

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)は6日、国会議員を無報酬の名誉職に切り替えるよう求める国民請願に対して「(無報酬にするには)法律改正が必要で、立法府の固有の権限だ」とし、「青瓦台が具体的な返答をするのは難しい」との立場を示した。

青瓦台のロゴ(資料写真)=(聯合ニュース)

 青瓦台はこの日、ホームページの国民請願掲示板に寄せられた請願への回答を公開し、韓国は「国会議員の手当などに関する法律」に基づいて議員に手当を支給していると説明した。

 一方で、国会でも議員報酬制度の改善に関する議論が進められており、会議に欠席した場合に活動費を削減したり、外部の有識者で構成された手当調整審議委員会を設置したりするなどの法律改正案が発議され、国会運営委員会に付託されていると説明。「国会で国民のさまざまな意見を基に活発な議論が行われることを期待する」とした。

 国民請願掲示板では、30日以内に20万人以上が賛同した案件について青瓦台の首席秘書官や関係閣僚が正式に回答することになっている。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。