Go to Contents Go to Navigation

高級ホテルのデイユースプラン人気 予約も増加傾向=韓国

記事一覧 2021.07.07 09:13

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルス流行の影響で外国人観光客の宿泊需要やビジネス需要が落ち込んだ韓国・ソウルの高級ホテルがデイユースプランの販売に力を入れている。

ソウル新羅ホテルのプライベートプレールーム(同ホテル提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 ホテル業界によると、ソウル新羅ホテルの「デイタイム・キッズ・プレールーム」の先月の予約件数は1月に比べ約30%増加した。

 月曜~木曜の午前8時から午後8時までの12時間、客室やプライベートプレールーム、屋外プールを利用できるプランで、昨年11月から販売している。

 同ホテルの関係者は「顧客からの反応が良く、同プランの客室数を今月から2室に増やした」と説明した。

 ミレニアム・ヒルトン・ソウルは午前9時から午後4時まで客室とプールを利用できるプランを昨年8月に発売した。レストランの割引券も提供し、ホテルでのんびり過ごせるようにした。

 当初は今年3月まで販売する計画だったが、予約が増えるなど好評だったため、今年の夏まで販売を続ける。

 ウォーカーヒルホテルアンドリゾートは、スイートルームでブランチを楽しめるプラン「レディースデイアウト」を販売している。午前11時から午後4時までスイートルームと付帯施設を利用できる。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。