Go to Contents Go to Navigation

ウィキペディア日本語版が尹東柱を「日本国籍の詩人」 韓国人教授が訂正要求

記事一覧 2021.07.08 09:33

【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は8日、オンライン百科事典「ウィキペディア」の日本語版が韓国の詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~45年)を「日本国籍の詩人」と記載していることに対し、訂正を要求するメールを送ったと明らかにした。

ウィキペディア日本語版での尹東柱に関する記載(同サイトから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 徐氏は、尹東柱が日本による植民地支配時代に活動したことは歴史的な事実だとしながらも、「韓国人であり、国籍を『日本』にしたのは誤り」と指摘した。正しく記載されるまで抗議を続けるという。

 先ごろ、中国のインターネット検索大手、百度(バイドゥ)のオンライン百科事典が尹を中国国籍の朝鮮族と記載していることも分かり、徐氏はバイドゥ側に訂正を要求し続けている。

バイドゥでの尹東柱に関する記載(徐ギョン徳氏提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 徐氏は1936年ベルリン五輪の男子マラソンで金メダルを獲得した孫基禎(ソン・ギジョン、1912~2002)についても、日本の五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」(東京都新宿区)で日本人メダリストと誤解されかねない形で紹介されているとして、正しく展示するよう求めている。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。