Go to Contents Go to Navigation

東京五輪選手団が結団式 韓国首相「コロナ疲れの国民に勇気を」

芸能・スポーツ 2021.07.08 16:28

【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相は8日、ソウル・オリンピック公園で開かれた東京五輪選手団の結団式に出席し、選手団に向けて「新型コロナウイルスで疲れた韓国国民に大きな勇気を与えると信じている」と述べた。

選手団の結団式に出席した金首相(中央)=8日、ソウル(聯合ニュース)

 金氏は「われわれはスポーツが持つ力を信じる。スポーツの英雄たちは国が困難に直面するたびにわれわれに大きな希望を与えてくれた」とし、「これからは皆さんの時間だ」と強調した。

 また、「どんな結果が出ようと韓国代表として恥ずかしくないよう、最後まで最善を尽くす姿を見せてほしい」とし、「われわれ国民も最後まで皆さんを応援する」と激励した。

 金氏は「開催国の日本と全ての参加国が友情と尊重という五輪精神をともに分かち合うことで東京五輪を和解と平和の新たな契機にできるよう、心から期待している」と述べた。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 芸能・スポーツ
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。