Go to Contents Go to Navigation

[韓流]KANGTA 24年ぶりH.O.T.の曲リメーク

記事一覧 2021.07.12 11:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の元祖アイドルグループ、H.O.T.(エイチオーティー)メンバーの歌手KANGTA(カンタ)が14日、同グループの曲「自由に飛べるように」(原題)を24年ぶりにリメークした「Free To Fly 2021」を発売する。所属事務所のSMエンタテインメントが12日、伝えた。

KANGTA(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 「自由に飛べるように」は1997年にリリースされたH.O.T.のセカンドフルアルバム「Wolf And Sheep」の収録曲。リメークした曲は、原曲を作詞・作曲したSMのユ・ヨンジン取締役がプロデュースし、より豊かなサウンドを作り出した。

 ミュージックビデオ(MV)には、KANGTAとともにSMに所属する後輩であるNCT(エヌシーティー)のソンチャン、aespa(エスパ)のウィンターが出演した。

 SMは先ごろ開催した「SMコングレス2021」で、SMのアーティストの既存のMVと音源をリマスタリングし、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開するプロジェクトの計画を明らかにした。

 このプロジェクトにより、「Free To Fly 2021」をはじめ、約300編のMVや音源が新たに発表される予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。