Go to Contents Go to Navigation

現代自「エラントラN TCR」 世界ツーリングカー・カップ第3戦で優勝

記事一覧 2021.07.12 13:40

【ソウル聯合ニュース】世界トップレベルのツーリングカーレース、世界ツーリングカー・カップ(WTCR)の第3戦が10~11日(現地時間)にスペイン・アラゴンで開催され、1回目の決勝レースで韓国・現代自動車の「エラントラN TCR」(韓国名・アバンテN TCR)が優勝した。同社が12日、伝えた。今大会には、現代のほかアウディやホンダなどの高性能レーシングカー22台が出場した。

世界ツーリングカー・カップ(WTCR)の第3戦で現代自動車の「エラントラN TCR」が優勝した(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 WTCRは欧州とアジアの8カ国で開催され、大会ごとに2回の決勝を行い、計16回の決勝成績を合算して最終勝者を決める。「エラントラN TCR」は6月にドイツで行われた開幕戦でも2回目の決勝で1位、2位を占めた。同車は3チームからそれぞれ2台、計6台が大会に出場している。

 WTCRの第4戦は今月31日から来月1日にかけてイタリアのアドリアで開催される。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。