Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が韓国原子力研究院のハッキングを否定 「内部で原因探せ」

記事一覧 2021.07.12 16:25

【ソウル聯合ニュース】韓国原子力研究院や韓国航空宇宙産業(KAI)が北朝鮮の犯行と推定されるハッキング攻撃を受けたと韓国情報当局が報告したことについて、北朝鮮が12日、韓国向け宣伝用ウェブサイト「わが民族同士」で否定した。

北朝鮮が韓国原子力研究院などに対するハッキング攻撃を否定した(コラージュ)=(聯合ニュースTV)

 同サイトはこの日公開した論評で、「ハッキング攻撃を北から受けたと流布することで、対決姿勢を高めようとする者がいる」として、「むやみに北の犯行と指摘するのは無知の極地だ」と批判した。

 また「自らの不手際や低劣な技術によってハッキングされたのであれば、内部でその原因を探すべきであり、まったく関連のない対象と無理に結びつけ、とてつもないことを明らかにしたかのように騒ぐこと自体が愚かだ」などと主張した。

 ただ、批判の対象は情報機関の国家情報院(国情院)ではなく、野党や保守系メディア、一部の専門家を批判した。

 同サイトは、韓国でなにか事件が起きると科学的な証拠もなく、すぐに北朝鮮の犯行とする保守側の悪い習慣は昔から変わらないなどと指摘した。

 国情院は8日の国会情報委員会で、韓国原子力研究院やKAIが北朝鮮の犯行と推定されるハッキング攻撃に12日間さらされたと報告した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。