Go to Contents Go to Navigation

首都圏コロナ規制強化の初日 夜のテレビ視聴時間伸びる=韓国

記事一覧 2021.07.13 10:17

【ソウル聯合ニュース】新型コロナウイルスの感染者が急増している韓国の首都圏で感染防止策「社会的距離の確保」のレベルが最高段階に引き上げられた12日、夜のテレビ視聴時間が前週の同じ曜日より長かったことが分かった。まっすぐ帰宅した人たちがテレビを見て過ごしたとみられる。

社会的距離の確保レベルの引き上げにより、夜は自宅でテレビを視聴する人が増えそうだ=(ゲッティ=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 視聴率調査会社のTNMSによると、首都圏の世帯で12日午後6時から13日午前0時までのテレビの視聴時間が1週間前(5日)の同時間帯比で平均7分伸びた。

 特に12日午後6~8時の視聴率は3.4ポイント上昇した。30代以上の全ての年齢層で視聴率が上がった。

 社会的距離確保レベルで最も高い第4段階は、午後6時以降の3人以上の私的な集まりを禁じている。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。