Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮 3万2512人のコロナ検査実施=WHOに「感染者なし」

記事一覧 2021.07.13 12:35

【ソウル聯合ニュース】世界保健機関(WHO)が13日に公表した報告書によると、北朝鮮で6月25日~7月1日に718人が新型コロナウイルス検査を受け、全員陰性だった。北朝鮮で検査を受けた人は累計3万2512人となったが、感染者の報告はいまだに一件もない。

北朝鮮・平壌の中学校で新型コロナウイルスの感染防止策を学ぶ生徒(資料写真)=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫ 

 今回検査の報告があった718人のうち127人に、インフルエンザのような症状や重い急性呼吸器感染症が見られた。

 インドで最初に確認された変異株で感染力の強いデルタ株が世界各地で猛威を振るっているが、北朝鮮の学校では現在も対面授業が行われているもようだ。一時期は長期休業を延長したり教師が家庭訪問して教えたりしたこともあった。それを踏まえると、感染への懸念が非常に強まっている状況ではないとみられる。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。