Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の李日煥氏 宣伝扇動担当書記と推定=韓国統一部

記事一覧 2021.07.13 14:17

【ソウル聯合ニュース】韓国の統一部当局者は13日に記者団に対し、北朝鮮メディアの報道などを根拠として、李日煥(リ・イルファン)朝鮮労働党書記が宣伝扇動部の業務を行っているとの推定を示した。

朝鮮中央通信は12日、金正恩氏が国家表彰を受けた芸術家らと記念撮影したと伝えた=(朝鮮中央通信=聯合ニュース)

 宣伝扇動部は体制の宣伝と住民の思想教育を担当する組織で、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)の妹、金与正(キム・ヨジョン)氏が副部長を務めている。

 一方、統一部は先月の党中央委員会総会で政治局委員となった太炯哲(テ・ヒョンチョル)氏について、解任されたとみられる崔相建(チェ・サンゴン)党書記兼科学教育部長の後任に就いたとの見方を示した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。